日本ホメオパシーセンター東京新宿都庁前、千葉船橋駅前のウェブサイトです。

7日間無料メールセミナー

 

 

  ~薬を減らし体と心の健康を取り戻す~

 

    7日間無料メールセミナー

 

 

こんにちは、ホメオパスの万波健吾です。

 

 

今これをお読みになっているあなたはおそらく、

 

体と心をもっと楽にしたい、

 

薬のお世話になる機会を減らしたい、

 

根本体質を変えたい、

 

と願っておられるのではないでしょうか?

 

 

このメールセミナーは、7日間にわたって、わたしが長年をかけて多くの病気を克服していった経験とノウハウをお届けするものです。

 

 

アトピー、アレルギー、ぜんそく、花粉症、潰瘍性大腸炎、過敏性腸症候群、花粉症、高血圧、肥満、副鼻腔炎、難聴、どもり、斜視、逆さまつげ、歯ぎしり、足のつり、口内炎、生理がこない、PMS(月経前症候群)、不妊、冷え性、生活習慣病、血液の異常、偏頭痛、うつ症状、パニック、トラウマ(PTSD)、対人恐怖症、慢性疲労、睡眠障害、睡眠時無呼吸、自閉症、自閉症、統合失調症、発達障害、不安症、薬の副作用・・・・

 

 

体や心が不調ですと、つらいですよね。

 

 

実は、昔、わたしもいくつもの体と心の症状に苦悩した経験があります。

 

 

そのうちのひとつをご紹介しますと、今から十年ほど前、体中に尋常でない量のひどい蕁麻疹が発症しました。

 

 

蕁麻疹に体が乗っ取られてしまうのでは、と思われるほどひどい蕁麻疹で、仕事中にうずくまったり、あまりにひどかったので、夜中に病院に駆け込んだことも何回かありました。

 

 

その時、医師からは、きゅうりと同じぐらい太い注射器で大量のヒスタミンを注射されました。

 

 

薬が体によくないことを認識していたわたしは、ヒスタミンの注射を受けざるをえない状況に、心の中で泣いていました。

 

 

その後、一時的に蕁麻疹はおさまったように見えたのですが、数時間すると、蕁麻疹は、さらにひどくなって蘇ってきました。

 

 

有名な皮膚科の医師先生にも、診察していただきましたが、血中にカビがあって、アニサキスアレルギーがある、と言われ、強い薬(錠剤)を処方されました。

 

 

※アニサキスは魚介類に寄生する寄生虫です。

 

 

しかし、蕁麻疹は一向におさまりませんでした。

 

 

西洋医学以外の健康食品も多数とりましたが、それもだめでした。

 

 

絶望感に心が折れかけそうになっていた時に、偶然に、いや奇跡的に出逢ったホメオパシー療法。

 

 

この療法により、どんなことをやっても治らなかったひどい蕁麻疹は、なんと、たった1ヶ月ほどの短期間で、みるみる改善していき、完全に治ってしまいました。

 

 

その後、蕁麻疹は再発しておりません。

 

 

 

そして、あれだけ大量に摂っていた薬も、今はまったく摂っていません。

 

 

このプロセスの中でつかみとった、健康の考え方や自然治癒促進のノウハウ。

 

 

わたしのメールセミナーでは、昔の自分と同じように体と心の健康を取り戻したい方(かた)に向けて、健康の考え方や自然治癒促進のノウハウをお伝えしたいと思います。

 

___________________________________

 

 

1日目:ホメオパシーで13個もの症状を克服しました

 

 

2日目:ホメオパシーならいざという時に役立ちます

 

 

3日目:ホメオパシーは病んだ心にもアプローチできます

 

 

4日目:ホメオパシーではツボへのアプローチが重要です

 

 

5日目:体質を改善できるのがホメオパシーの強みです

 

 

6日目:ホメオパシーはなぜマイナーなのでしょう?

 

 

7日目:常識が常識でなくなるホメオパシーの世界

 

 

 ___________________________________

 

 

メールセミナーをご愛読いただいている方々のお声の一部は以下のとおりです

 

 

___________________________________

メールセミナー読者様のお声

 

・自然療法やホメオパシーをわかりやすく理解できました。

 

・メールセミナーを読むたびに勉強になります。

 

・自然療法の豆知識が学べますので、助かっています。

 

・万波さんの日常生活のお話が楽しみで、生活に活かしています。

 

・健康管理の考え方が根本から変わりました。

 

・毎回、楽しくメールセミナーを読んでいます。

 

・新鮮な内容と感じました。

 

・読ませる内容のメールセミナーで申し込んでよかったです

 


 

また、7日間メールセミナーに加えまして、週1でメールセミナーをお届けしております。

 

 

その内容は毎回様々ですが、次のようなご感想も多数いただいております

 

 

「はじめまして。

 

 

ホメオパシーに興味を持ち、万波さまのブログ、メルマガを楽しみにしており、そして、参考にさせていただいております。

 

 

今日は、先日頂いたメルマガの鼻風邪に合うレメディーを参考にさせて頂き、娘(6歳)の咳が治まったので、嬉しくて、感謝の気持ちを伝えたくてメールしました。

 

 

娘は、鼻水が大量に出ており、昼間は、痰がらみの咳が出ておりますが、痰は出せず、夜は、眠ると、鼻水が喉に垂れて、咳が出ております。

 

 

娘の夜の咳は、鼻水が喉に垂れて出るタイプなのですが、この症状に合うレメディーがないかと、ネットで検索しても出ず、、、

 

 アンチモン、ドロセラ、ポースティーラ、ヘパソーファ、ケーライビック、ネイチュミア、ブライオニア、サポートHAIなど、あげてみたのですが、変化なく。

 

 

万波さまのメールセミナーを参考に、コースティカム、ラカシスなどもあげてみましたが、あまり変化なく、レメディーのヒットは、難しいなと思っていました。

 

 

昨夜、眠ってから、横で咳をして眠りづらそうな娘を、なんとかしてあげたくて、改めて、万波さまのメルマガを見直しました。

 

 

鼻風邪全般には、ライコポディウムと書いているのを、あわてんぼうの私は、ポースティーラだと勝手に勘違いして、ポースティーラを、ずっとあげておりました(笑)

 

 

全く違うレメディーなのに、どうして、勘違いしたのか、不明です。

 

 

どうかヒットして下さい!と言う思いで、ライコポディウムを娘の口に入れました。

 

 

すると、レメディーあげて、しばらくすると、ゲボゲホゲホと咳をして、その後、それまで、ネバネバした呼吸音でしたが、スースーと言う音に変化し、咳が止まりました。

 

 

レメディーがヒットした瞬間を体験し、感動し、驚くとともに、とても嬉しかったです。

 

 

鼻風邪に良いレメディーを教えてくださった万波さまに、感謝の気持ちでいっぱいになりました。

 

 

ありがとうございます。

 

 

これからも、楽しみにしております。」

 

今これをお読みになっているあなたはおそらく、

 

体と心をもっと楽にしたい、

 

薬のお世話になる機会を減らしたい、

 

根本体質を変えたい、

 

と願っておられるのではないでしょうか?

 

 

わたしが長年を経て習得した、自然治癒力を触発する経験とノウハウをお伝えするメールセミナー。

 

 

体と心の健康でお悩みの方々が本来の健康を取り戻すきっかけになることを願いながら、作成しました。

 

 

参考になると思いますので、ぜひお読みください。

 

 

無料メールセミナーのご登録は以下よりお願いいたします。

 

                                   * は必須項目です。

薬を減らし体と心の健康を取り戻す!メールセミナー
氏名  姓  *
氏名  名  *
メールアドレス  *
自然療法に肯定的  *
肯定的である
メッセージ

※メールセミナー購読者は、「自然療法に肯定的な方」とさせいただいております。