日本ホメオパシーセンター東京新宿都庁前、千葉船橋駅前のウェブサイトです。

ホメオパシー健康相談会のイメージPV(動画)を公開しました。

※動画を再生すると、音声が流れます。

※Youtubeへのリンクはこちらからどうぞ。

 【当センターのイメージPV】ホメオパシー健康相談

 

ホメオパシー健康相談会のイメージPVを公開しました。

2017年8月23日、「日本ホメオパシーセンター東京新宿都庁前」のイメージPVを公開しました。

当センターのホメオパシー健康相談会について、直感的にご覧いただけるよう構成しました。

ホメオパシー健康相談会の実施状況のイメージをつかんでいただける内容になっていますので、健康に不安のある方、ホメオパシーに興味のある方、自然療法に関心のある方等にご紹介・ご活用いただければ幸いです。

 

 

制作秘話 ~総センター長へのインタビュー

Q.この動画はだれに見ていただきたいですか?

 

A.ホメオパシー健康相談会のご受講を検討している方に見ていただきたいです。

 

 

Q.なぜ作ろうと思ったのか、きっかけを教えてください。

 

A.短時間の動画CMが、当センターのホメオパシー健康相談会の魅力、つまり、健康相談会の雰囲気やホメオパスの特徴を手っ取り早く伝えられる、と思いましたから。

 

 

Q.動画の見どころと、見た方にどのように理解してほしいのか、教えてください。

 

A.モデルさんの表情の変化が見どころです。

 

表情の変化にあわせて、花が蕾から開花していく演出もぜひご堪能ください。

 

見た方には、ご自身とモデルさんを重ねていただき、感情を移入して、未来を想像していただけることと思います。

 

 

Q.最後に、制作秘話(苦労話)などありましたら、どうぞ!

 

A.動画は、3ヶ月前に、フラッシュアイディアで自分が企画しました。

 

それから、すぐ動き出し、ナレーション担当、カメラマン、映像編集担当、モデルさん等のプロフェッショナルの選定が、わたしのこだわりが強いだけに、苦労しました。

 

また、台本はわたしが書きましたが、撮影当日は、短時間で、モデルさんの表情を導くのが力の入れどころでした。

 

笑いのシーンは、いつもどおり、すみやかにモデルさんの笑顔を引き出すことができましたが、短い撮影時間の中では、涙のシーンで、なかなか、モデルさんを泣かせることができず・・・

 

最終的に、モデルさんが、迫真の演技で、『飼い犬が亡くなったので・・・』と言い出し、思いっきり泣いてくださいました(ちなみに、モデルさんは犬を飼っていません)。

 

モデルさんの巧みな演技に、プロフェッショナルってすごいなー、と改めて思いました。

 

制作に関わりご尽力いただきました皆様がたには、心から感謝しております。

 

 

動画コンテンツ情報

※Youtubeへのリンクはこちらからどうぞ。

 

【当センターのイメージPV】ホメオパシー健康相談会

 

当センターのYoutubeチャンネル