日本ホメオパシーセンター東京新宿都庁前、千葉船橋駅前のウェブサイトです。

お問い合わせ先
 · 

ホメオパシーで2才男児の機嫌の悪さと大泣きがおさまりました!

 

 

こんにちは、万波です。

 

 

今日は、2才男児の機嫌の悪さと大泣きがおさまった症例をシェアです。

 

 

大泣きする子供

 つい先日、健康相談にお越しになられました廣瀬スズさん(仮称;30代女性)。 

 

 

2才男児の2回目の健康相談で、東京新宿都庁前センターにお越しになりました。 

 

 

前回健康相談はちょうど1ヶ月前。 

 

 

レメディーを1ヶ月間、おとりいただき、男児にどのような変化があったでしょうか? 

 

 

廣瀬さんからのレポートは次のとおりでした。 

 

 

2才男児の機嫌の悪さと大泣きがおさまりました

 

 前回健康相談からの改善事項)

 

 

・ 圧倒的に不機嫌な時間が減った。半分以下に減った。 

 

 

・ 機嫌よく幼稚園に行くようになった。 

 

 

・ 幼稚園からのフィードバックで、表情が豊かになったことがわかった。 

 

 

・ 前は他の子供とコミュニケーションがとれなかったが(子供が近づくと引く感じ)、それが改善し、他の子供に興味がわくようになった。タッチしたり、握手したりするようになった。 

 

 

・ 隠れることがなくなった。社交的になった。人という存在が好きになった。 

 

 

・ 人見知りがなくなった。すごく愛想がよくなった。 

 

ご機嫌で走る子供

 

・ 気持ちの切り替えがはやくなった。ぐずっても外に連れていけば機嫌がよくなるようになった。 

 

 

・ 胃腸が弱かったのも改善して、お腹を壊したり、戻したりすることがなくなった。 

 

 

・ 苦手だったトマトを、生でなければ食べれるようになった(スパゲティー等で)。 

 

 

・ 1日3回の多すぎる排便とそのせいで体重も変わらなかったのが、レメディーをとってからは、排便が1回か2回に落ち着いてきて、栄養が吸収されている感がある。いい感じ。これだったら体重が増えると母は思っている。前は食べ物を見ると、ワーッと詰め込んでいたが、それがなくなって、満腹中枢ができたのか、自分に合った適量を食べるようなった。 

 

 

・ 睡眠中の鼻詰まりがなくなった。 

 

 

・ 朝、寝起きの後に鼻水が出る回数が減ってきた。 

 

 

圧倒的に不機嫌な時間が減り、子育てが快適になりました。夢みたいです。

 

 

 

廣瀬さんは、最後に次のようにおっしゃいました。 

 

 

「 圧倒的に不機嫌な時間が減りました。 

 

 

 子育てが快適になりました。 

 

 

 本当に夢みたいです。 

 

 

そして、幼稚園の1学期に、毎回、大泣きして教室に入っていたのに、レメディーにより、2学期になってからは、泣くこともなく、一番最初に教室に入るようになりました。 

 

 

どうしたの急に!と他のお母様がたが驚かれています。 

 

 

 息子の感情が落ち着いたので、家族のストレスがなくなり、家庭が円満になりました。 

 

家庭が円満になり笑みをこぼす親子

 

主人も、ホメオパシー、すごいね、と言っています。 

 

 

皆がホメオパシーをやれば、世界が平和になりますね!」 

 

世界が平和になる

まとめ

 

 いかがでしたか? 

 

 

レメディーによる自然治癒力の触発の結果、廣瀬さんの息子さんはたった1ヶ月で不機嫌や大泣きがほぼなくなりました。 

 

 

性格や心は体内の物質のアンバランスに起因していますから、それを是正するホメオパシーで改善を促せるのです。 

 

 

その反応には個人差がありますが、、、 

 

 

そして、家族の1員が変われば、家族全員と家庭も変わるのです。 

 

 

だから、家族のひとりひとりの心が変わることは、家族の円満の秘訣に 

違いありません。 

 

 

あなたが変われば、ご自身が生きるのが楽になりますし、周りの方々にもよい影響を及ぼすのです。 

 

 

あなたも、心が死なないよう、心が生きている状態を維持できるよう、ご家族様とご自身のためにホメオパシーをご活用くださいね!! 

 

 

この秋、本気の健康づくり、始めませんか!!

 

 

※ 上記は個人の声であり、効果を確約するものではありません。

 

無料メールセミナの申し込みはこちらから