日本ホメオパシーセンター東京新宿都庁前、千葉船橋駅前のウェブサイトです。

 6月7日(日)特別講演会(デトックスセミナー)

 本講演会は終了しました。


セミナー一覧表はこちらから

 

 

6月7日(日)特別講演会開催

 

 

    

  アトピー、アレルギー、五十肩、腰痛

 

過敏症、便秘、偏頭痛、浮腫み

 

うつ気味、パニック、物忘れ、倦怠感

 

 

根本の体質改善を目指す!

 

 

デトックス基礎講座

 


体に蓄積した"毒素"が鍵を握っているのを

 

ご存知ですか?

 

その"毒素"の具体的な排出方法を

 

ご紹介します。






過去の当センターセミナー参加者の声(一例)

・説明がわかりやすく、大変勉強になりました。


・デトックスについて今まで勝手に解釈しておりましたが、今回のセミナーでデトックスということの本質がよくわかり、頭の中が整理できました。


とてもわかりやすく、スライドも素敵でした。


・人間の自己治癒力が一番大切だと思いました。


デトックスの大切さが良くわかりました。


・デトックスのメカニズムがよくわかりました。


・栄養の大切さを知りました。


・自分の体と向き合おうと思いました。


びっくりするようなレメディーがあったので、他のものも気になりました。仕事で、精神的なつらさを感じる人や体の悩みをかかえている方が多くいるので、こういう「ホメオパシー」というものがあるということをお話しできればと思いました。


。考えを改めることができました。


・とても共感できるセミナー内容でした。


・メカニズムで理解でき面白かったです。


内容

 

自然治癒力療法;ホメオパシーのプロフェッショナルによる特別講演会(デトックスセミナー)です。

 

体毒を排出するデトックス。

 

言葉を聞いた方は多いと思いますが、デトックスの本質を知っている人は少ないと思います。

 

今回の講演会は、そのデトックスの本質と症状の関係を習得できる、またとない機会です。

 

そして、根本の体質改善を目指すためには、体に蓄積した”毒素”が鍵であることを知ることでしょう。

 

最終的に、その”毒素”を排出する方法もご紹介する予定です。

 

後半の30分間は、質疑応答の時間となります。

 

 

■講師       :万波健吾

 

■参加資格 :自然療法やホメオパシーに肯定的な方

 

■対象   :自然療法やホメオパシーを日常生活に役立てたい方

 

■定員   :30名 ※先着

 

■参加費  :3,000円/人

 

               ご家族やお友達等、複数人の同時申込の場合、参加費は、

       2,500円/人とさせていただきます。

  

■場所   :千葉県佐倉市志津コミュニティーセンター ※ 千葉県佐倉市井野794番地の1

 

■備考   :資料提供あり、飲み物付き

       6月5日以前のお申し込み者の参加費は事前振込制となります。

     (振込手数料はお客様ご負担でお願いします。

        振込先はお申込者の皆様に個別メールでご案内します。)

       6月6日以降のお申し込み者については、当日、参加費をお支払いください。

       参加費は、天災を除く、いかなる場合も返金しかねますのでご了承ください。

       講演会の録音、録画、写真撮影はご遠慮ください。

ダウンロードして印刷できます。

「根本の体質改善を目指す!デトックス基礎講座」
志津セミナーPOP.pdf
PDFファイル 151.9 KB
「当センターのセミナー受講者の声・FAX申込書」
チラシ裏面.pdf
PDFファイル 96.5 KB

会場 ※志津コミュニティーセンター

申し込み

ご参加希望の方は、定員制のセミナーになっておりますので、お早めにお申し込みください。


申し込みは以下のフォームを入力・送信ください。

折り返し、詳細のご連絡をメールで差し上げます。

( 当センターからメールで通知が届き、別途ご案内する振込先にご入金の上、ご予約完了となります。)

●2015年6月7日(日)13-16時 特別講演会「根本の体質改善を目指す!デトックス基礎講座」申込フォーム

 

※フォーム入力に際して予め個人情報保護指針にご同意の上お申込みください。

※フォーム入力だけでは、予約受付は完了しません。折り返し送らせて頂く振込先にご入金いただき「予約完了」メール受信をもって予約成立といたします。

 

※予約フォーム送信後、翌営業日までに連絡がない場合は、メールアドレスや電話番号の入力ミス等により当センターからお客様にご連絡ができない場合がありますので、お手数ですが、もう一度フォームまたはお電話でご連絡をお願い致します。

 

メモ: * は入力必須項目です